ヴィルヘルム・ハーツ 杖の受注会

Vilhelm Hertz/ヴィルヘルム・ハーツの杖

 

2023年9月16日〜24日、Vilhelm Hertz(ヴィルヘルム・ハーツ)の杖の受注会を鎌倉の日用品店「amanai」にて開催いたします。

 

Vilhelm Hertzとは?

ヴィルヘルム・ハーツは北欧デンマークの小さな工房で生まれた歩行補助杖のブランド。木を扱う建具職人と金属加工のスペシャリストである2人が力を合わせることで生まれた美しい杖です。職人それぞれの名前を冠して2017年よりブランドをスタートさせました。現地の工房に住み込みで働いていた宮田尚幸氏が加わることで日本への展開が任され、デンマークの職人と宮田氏の監修のもと、2023年より日本での生産が始まっています。

バックストーリー

 

 

Vilhelm Hertzの杖について

2023年9月現在、日本で購入できるのはロフストランドクラッチと呼ばれる型の「ポーカー」と、T字型の「ヴィルヘルム・ハーツ・ケーン」の2種類です。

 

Vilhelm Hertz/ヴィルヘルム・ハーツ(ロフストランドクラッチ/T字杖)

ポーカー & ヴィルヘルム ハーツ ケーン

 

どちらもカーボンファイバー(炭素繊維)が軸に使用されています。一般的な杖に使用される木やアルミよりも軽く、丈夫で柔軟な点が特徴です。体重を預けると弓のようにしなり、しっかりと身体を支えてくれます。一般的な杖は長さの調整が可能なものが多いですが、ヴィルヘルム・ハーツは一人ひとり採寸し、その人に合わせてつくるカスタムメイドの杖です。そのため調整金具がカチャカチャと音を立てることはなく、身体の一部のように体重を支持してくれます。

ロフストランドクラッチのポーカーは、杖の腕を支える部分にベジタブルタンニンなめしのヌメ革が使用されています。プラスチックや合成皮革とは違い、天然の革はお手入れをしながら使う人に合わせて腕に馴染んでいきます。革靴や野球のグラブを使い込む感覚と同じかもしれません。まるで誰かに手を取って歩いてもらう感覚と表現する方がいるように、安心して腕を預けることができます。プラスチックや合成皮革にも軽さやお手入れの容易さなどの利点はありますが、天然皮革は使う人の身体に優しい素材で、長く使い込んでいくことができる点が魅力です。

持ち手の部分にはどちらも木が使用されており、革と同じく木は人への当たりが優しい素材で、汗を吸ってマメになりにくいなどの機能面でも優れています。

マテリアル/素材

 

 

福祉とデザイン

ヴィルヘルム・ハーツの杖は、その機能面もさることながら、使用者の心理的な面への貢献が大きいと宮田氏は言います。

Vilhelm Hertz/ヴィルヘルム・ハーツ/ロフストランドクラッチ/デンマーク

 “今までは人と会うたびに「その脚どうしたの?大丈夫?」とか、まず心配されることから会話がスタートしていたから、外に出るのも億劫になっていたんだ…。でもこの杖を持ってからは「その杖かっこいいね!どこで手に入れたの?自分も欲しい!」と羨む声に変わったから、自信がついて外に出たくなったんだ。人生がまるっきり変わったよ!”(デンマークのお客さまからのコメント

歩行に不安を抱えている人は実生活への影響だけでなく、他者から心配されることによる心理的な負担を強いられることが多いそうです。「福祉用具に見栄えを求めるなんて」「機能があれば必要十分」と思考を止めるのではなく、必ず誰かが使う日常の延長線上にある身体を支える道具だからこそ、きちんとデザインされた意匠性の高いプロダクトが必要だと宮田氏は考え、デザイン・福祉の両面からヴィルヘルム・ハーツの杖づくりに携わっています。

その想いを汲み取る形でヴィルヘルム・ハーツの杖は「2022グッドデザイン 金賞」を受賞しました。過去の功績を表彰するという部分ももちろんあると思いますが、未来に向けたデザイン界からの「期待」が受賞に繋がったのではないかと思います。

杖の使用者は日本でも徐々に増えてきており、日本生産に切り替わる前のデンマーク製を長く使っている方もいます。公式インスタグラムに使用者の写真が掲載されているのでご覧になってみてください。みなさま嬉しそうに杖を使っている姿が印象的です。

2022 グッドデザイン賞

Vilhelm Hertz - instagram

 

 

受注会について

会期中はいつでもご来店可能で、ヴィルヘルム・ハーツの杖を自由にお試しいただけます。購入をご希望の方は下記要項をよくご確認ください。

●ポーカー/ロフストランドクラッチ
正確な採寸とカウンセリングが必要となるため予約制とさせていただきます。受注生産で約3ヶ月後のお渡しとなります。

●ヴィルヘルム・ハーツ・ケーン/T字杖
予約不要でお求めいただけます。その場で採寸と加工をして当日お持ち帰りいただくことが可能です。お時間に余裕を持ってお越しください。

●価格
ポーカー 12mm ¥170,000(非課税)
ポーカー 10mm ¥168,000(非課税)
ヴィルヘルム・ハーツ・ケーン ¥55,000(税込)

●宮田尚幸 在店日
9月16日(土)・18日(月)・24(日)の3日間は終日在店予定です。

「風と地と木 合同会社」代表でありデザイナーでもある宮田氏は、デザイン・福祉の枠組みにとらわれることなく、先を見据えて俯瞰しながら様々な活動をしています。杖についてのご相談はもちろんのこと、デンマークでの日常や、活動の基幹である「ダイアローグ」についてなど、気軽におしゃべりをする感覚でお越しください。宮田氏立ち会いであれば、そのままポーカーの受注を承ることも可能です。 

 

 

amanaiについて

会場であるamanaiは「道具としての日用品」を軸にさまざまなモノを取り扱う鎌倉の日用品店です。杖は歩行に不可欠な「道具」に他ならず、暮らしに寄り添う日用品としてご紹介をさせていただきたくこの度の受注会を開催する運びとなりました。鎌倉駅から徒歩10分、江ノ島電鉄和田塚駅から徒歩2分のアクセスの良い位置にお店はあります。お車をご利用の方は正面のコインパーキングに駐めることができます。最新情報はインスタグラムで発信しています。

 amanai - instagram

 

 

いますぐに杖が必要か?、と問われるとそうではない方が大半かもしれません。それでも、この先いつ唐突に杖が必要なるかも分からない中で、ヴィルヘルム・ハーツのようなモノ作りがある事を知っておけるというのは、良い機会になるのではないかと考えています。身近に杖を使う人がいらしたら是非教えてあげてください。ご自身用としてだけでなく、杖を使用する方への贈り物としても自信を持っておすすめできる品です。

デンマークと日本のモノ作り、福祉に対する考え方、これからのデザインのあり方など、切り口をたくさんご用意いたします。期間中は休みなく営業予定です。ご来店を心よりお待ちしています。

 

 

Vilhelm Hertz/ヴィルヘルム・ハーツ
杖の受注会

場所:amanai 神奈川県鎌倉市由比ガ浜3-1-2
日程:2023.9.16 Sat - 24 Sun 期間中無休
時間:11:00 - 17:00
在店:9月16日(土)、18日(月)、24(日) ※宮田氏が在店します

ポーカー/ロフストランドクラッチ
シャフト径12mm ¥170,000(非課税)
シャフト径10mm ¥168,000(非課税)
※要予約(受注生産/納期3ヶ月)
※2本セットで10%OFF

ヴィルヘルム・ハーツ・ケーン/T字杖
¥55,000(税込)
※予約不要(採寸・加工をして当日お渡し)